旅行の目的 台湾旅行の計画

台湾旅行の目的は?週末の台湾旅行で体験すべき3つのこと

更新日:

台北車站 天橋 Taipei, Taiwan / Sigma 35mm F1.4 / Canon 6D

台湾旅行に行く目的はなんですか?

特に目的を持たずぷらっと台湾旅行にいくのもいいですが、明確な目的を持っておいたほうがより台湾旅行を楽しめます。

たとえば、「○○へ行く」「■■を食べる」と目的を明確にして台湾旅行にいけば、それを達成したかどうかで充実度、満足度を測れますよね?

目的を決めておくと「やりたいこと全部やった!」という達成感が味わえるわけです。

しかし、目的を持たずに、なんとなく台湾にいって、なんとなくブラブラ食べ歩きして、適当に写真を撮って日本に帰っきたというのでは…

 

「台湾旅行にいったけど…、特に何もなかったな…。」

 

という残念な結果になる可能性があります。せっかくの台湾旅行なのに、これじゃぁもったいないですよね。ですので、目的をもって台湾旅行に行くようにしましょう。

週末一泊二日〜二泊三日の短期旅行の場合は時間も限られてますからね。しっかり計画しておいたほうがいいです。

 

最低でも3つ、最高でも5つぐらいの目的をもっておくのをおすすめします。

 

週末一泊二日〜二泊三日の台湾旅行の場合、6つ以上だと多すぎますし、2つ以下だと少なすぎて充実感がないでしょう。

3〜5つが丁度いい分量かと思います。

ということで、私が台湾旅行へいく3つの目的をご紹介します。はじめて台湾旅行へいくなら、この3つは絶対体験しておくべきです。

1.台湾料理を食べよう!

まず一つ目。台湾料理を食べましょう!これはもう、絶対です!

おそらく、大半の台湾へ行く人の目的は「美味しい台湾料理を食べること」でしょうし、それで正解です。グルメといえば台湾ですからね。美味しい台湾料理(中華料理)がいっぱいあります。

もちろん、日本にも中華料理屋さんはたくさんありますが、日本人向けの味付けになってますからね。本場の味とはやっぱり違います。

現地で有名なレストランに行く。もしくは、有名な屋台に行く。これはもう、絶対の絶対!

台湾の小籠包_サムネイル
台湾旅行に行くなら台北!台北で必ず食べるべき3グルメの紹介

台湾旅行へ行く目的の記事で紹介したとおり、台湾といえばグルメです。美味しいモノたくさん食べましょう! でも、適当に台湾に行って、偶然すごく美味しいモノにめぐり合うというのは…なかなか難しいものです。そ ...

続きを見る

 

台湾旅行で美味しい台湾料理食べてエネルギー充電!仕事の疲れをふっとばす!これで台湾旅行へ行く目的はほぼ達成されたと考えていいでしょう。

でも、食べ過ぎには注意してくださいね。日本料理より油多めなので、胃薬を持っていくと安心です。

台湾のカメラ少女
台湾旅行に持っていくと便利なもの5つ

台湾旅行に持っていくと便利なモノを紹介します。 とはいっても、一泊二日〜二泊三日前後の短期間の台湾旅行なのであれば、便利だからと言って持っていくモノを増やすより身軽さを重視したほうが良いです。 ですの ...

続きを見る

2.観光名所にいこう!

台湾旅行に行くなら、少なくとも1つは観光名所に行っておきましょう。日本とは違う文化を感じることができます。

自分が育った国とは異なった文化に触れると視野が広がります。自分がいかに狭い範囲の中でモノゴトを考えていたのかわかります。

海外旅行に行った人なら同意して頂けると思いますが、海外旅行にいくと自分の器がちょっと大きくなるんですよね。

より大きな枠の中でモノゴトを考えることができるようになるので、自分が抱えていた悩みやストレスが相対的に小さなものに思えるんです。

ですので、寺院や遺跡などの観光名所に行って異文化を感じましょう。

自分の器を広げるために。

台湾のお寺_サムネイル
台湾らしさ満載!必ず行くべき台北観光スポットおすすめ3選

台湾へ行ったら観光名所には行っといたほうがいいですよ。と、台湾旅行の目的の記事で書きました。 ただ、『台湾』と一言で言っても結構広いです。おおよそ九州ぐらいの広さがありますから、端から端まで観光名所回 ...

続きを見る

3.占ってもらおう!

台湾は中国文化の影響を強く受けていることもあり、日本より占いが盛んです。

日本では「占いなんて…」って斜に構えてる人も、海外では人目を気にせず占ってもらえます。笑

まぁ、これは好き好きです。占い嫌いな人もいますからね。

でも、どうせ占ってもらうなら、日本の占い師より本場の占い師に占ってもらいたいと思いませんか?四柱推命とか風水とか手相とか、全て中国発ですからね。

スピリチュアル嫌いの人も、1つの思い出として、エンターテイメントとして占ってもらうのも悪くはないと思います。

(都合の悪いこといわれたら無視すればOK。当たるも八卦当たらぬも八卦ですからね。娯楽の1つとしておすすめしておきます)

まとめ

  1. 台湾料理を食べる
  2. 観光名所に行く
  3. 占ってもらう

以上が台湾旅行で体験すべき3つのことです。

シンプルですが、的は外していません。週末一泊二日でこれだけ体験できれば、充実した台湾旅行になるでしょう。

もし、一泊二日ではなく、二泊三日の旅行で少し時間に余裕がある場合は…

  1. 台湾料理を食べる
  2. 観光名所に行く
  3. 占ってもらう
  4. ショッピングに行く
  5. マッサージに行く

というように、ショッピングとマッサージを追加するものいいでしょう。

お土産を買って帰れば台湾旅行の体験を友達とシェアできますし、マッサージに行けば台湾旅行の疲れを引きずらずに週明けの仕事に復帰できます

もちろん、旅行の目的はひとそれぞれですからね。エンジョイできればそれでOKです。

本記事で紹介した台湾旅行の目的は、1つの例として参考にして頂ければ幸いです。

パスポート
台湾旅行の前にパスポートを作ろう!パスポート申請方法を詳しく解説

台湾旅行にいくと決めたら、まずパスポートを作りに行きましょう。 台湾は外国ですので、パスポートがないと入国できません。   そして、パスポートは発行申請してから実際に発行してもらうまでに数日 ...

続きを見る

-旅行の目的, 台湾旅行の計画

Copyright© 台湾旅行おすすめブログ , 2021 All Rights Reserved.